月別アーカイブ: 2016年10月

とにかく、若いやつらをナンパしまくった16年シーズン

ナンパしまくりましたよ、今年は。相手はできるだけ若者にしました。

昨年は中年を中心にナンパして、それなりの成果を出しました。10人程度。
まあまあでしょう。

で、今年は、若者中心。
しかし、今のところ、結果は1一人。素敵な女性ですけどね。
今年の反省としては、昨年、10人位をナンパしたので、今年のファーストステージは油断していたんですね……。
セカンドステージになってから慌ててナンパを開始したのですが……。

みなさんは、ナンパしていますか?
Jリーグの観客は高齢化しているとのこと。初めてスタジアムに足を運んだ、という人が極めて少ないんです。 続きを読む

私達の、長い旅は続く。サンフレッチェ広島を愛するという人生

おそらく、サンフレッチェ広島の実力的なピークは(他チームに比べて相対的なことですが)初優勝のときでしょう。
それから、昨年までは何とかそのレベルの高さを保っていましたが……。
元々、今年は難しいだろう、と思っていました。
それはチームは時間とともに変化して、その変化の結果予測は、ある程度できていたはずですが、
しかし不測の事態は起こるもので。
シーズンの初期の、アウェイNACK5スタジアムでの大宮戦での佐々木翔の負傷。これに尽きるでしょう。
先日、ホームでの大宮戦に参戦した方々は気づかれたでしょうか?相手チームの横山がコールされた時のブーイング。私も思わずブーイングをしました。
横山がNACK5のゲームの終盤で必要のないチャージを佐々木翔に後ろから行い、ささしょう、長期離脱になったのです。
これは本当に痛かった。

また、ジャガーの移籍。
近いうちに移籍はするだろうとは誰もが思っていましたが、今年のあの時期の市場で行ってしまうとは……。
この不測の事態がなければ、3位には入れたと思います。優勝も狙えたでしょう。 続きを読む

あれだけ宇品がいいと言ってたのに、なんで中央公園……それは「広島の発展」を考えている有力者がいないから

広島市は腐ってる、とか、闇があるとかいうけど、まあ、闇はどこでもあるのでしょうね。
光あるところ、陰がある。それは仕方なんだと思う。
誰だっていいところもあれば、だめなところもあるし、いいところもあるし。
現市長の松井さんにも、いいところもあるんでしょうね。

広島の複合型スタジアム問題に関しては、いろんなことが複雑に入り組んでいますが、立場が違うと意見も違ってくるわけです。

* 行政
* 政治家
* 経済界
* 市民
* サンフレッチェ広島

立場を組織というか物理的に表現すると、この4つでしょう。

さらに
行政と政治家と経済界は

1. 広島の持続的発展を真剣に考えている
2. 自分や仲間たちが利益を得るために立ち回っている

この2つに分類されますよね。
まあ、経済界の人たちは基本、2でいいわけです。が、2だけの論理で動いていると、行き詰まりますけどね。

なぜ、スタジアム問題は中央公園で決着がつこうとしているのか
で、
今、広島のスタジアム問題は、中央公園で決着がつこうとしています。

宇品がいい、宇品にしよう、と言っていた人は、行政、政治家、経済界の自分や仲間たちが利益を得るために立ち回っている人たちが主張していたことです。
誰がどう考えても、できるわけないのにね。本当に何を考えていたんだろう。
ここはしっかり説明してほしいですよ、宇品を主張していた人たちは。

じゃあ、なんで既にNGが出ていた中央公園になるのでしょうか?
ラストの2つの候補に残っていたのは旧市民球場跡だったのに。

それは結局、広島の有力者には、自分や仲間たちが利益を得るために立ち回っている人しかいないからです。
サンフレッチェ広島も同じことですよ。自分のクラブのことしか考えていない。まあ、早く利益を上げたいのはわかりますけどね。

広島の持続的展開を考えたら、宇品は当たり前にないし、中央公園にするのもないですよ。
中央公園だけではだめです。
中央公園と旧市民球場跡地を繋いで(隔てている道はトンネルで地下に通せばいい)、大きな広い土地を作り、そこで、スタジアムだけではなく、広島の持続的発展につながる施設を作るべきなのです。

それにしても、広島には、本当に広島の事を考えている有力者がいないのですね。
◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村