月別アーカイブ: 2015年8月

浅野拓磨

クラシックとフットボールはよく似合う……広島、名古屋を5対2で撃破

スタジアムに到着した時は、もう、エディオンスタジアムは雨。
でも、意外と多くのファン・サポが来ていたのに多少驚きました。
ちょうど選手のバス入りのタイミングだったのですが、そこに本当に多くのファン・サポが詰めかけていたのです。
おそらく、ここで、紫の選手たちはスイッチが入ったのだと思います。
すごかったもん、バス待ちの応援。

私は、選手がゲーム前の練習に出てきた時、そしてキックオフの直後、「今日はサンフレッチェの完勝だな」と確信しました。
それほど、ピッチ上の紫の戦士から立ち上ってくる闘志は燃えていました。
一緒に参戦した友達に 続きを読む

原爆ドーム

70は草木も生えぬ、と言われた広島。アウェイツアーの方々、ぜひ、原爆資料館へ

70年は草木は生えぬ。

原爆を落とされて70年経ちました。
そして、今の広島は、草木はしっかり生えるどころか、
復興し美しい街となっています。

しかし、世界で戦火は消えることはなく、多くの国が核兵器を保有している。

日本は、世界は、どちらの方向に向かっているのだろう……。

だから、多くの人に、広島に来てほしいと思います。

平和記念公園で、原爆資料館を見て欲しいです。

その上で、いろいろ考えて欲しいです。

事実をしっかり把握し、それらを自分の頭でアナライズして。

サンフレッチェ広島とのゲームに来ていただくアウェイツアーの方々、まだ、原爆資料館に行かれたことがない方、ぜひ、足を運んでくださいませ。
エディオンスタジアムは、広島市の中心地にある平和公園からは遠いですが……それでもぜひ、足を運んでください。
平和公園の中にある、原爆資料館です。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村

東アジアカップ 日本代表対北朝鮮 について  キャプテン不在の戦い、だったような……

素人の私が言うのも気が引けますが、とは言え、うち(サンフレッチェ広島)の水本裕貴と浅野拓磨が行っているので、昨夜のゲームを評することをお許しください。

あの戦い方では、20分もたないんじゃ……と思ってたけど

基本、代表にはあまり興味はなく、先発にサンフレッチェ広島の選手がいなかったので、ビールを飲みながら物見遊山を決め込んでいたのですが、
そんな私が見ても、「こんな戦い方して、大丈夫?」と思ってしまいました。
開始10分くらいだつたでしょうか。

日本代表の前線が、北朝鮮に対して激しくプレスをかけに行ったからです。

テレビでは、前線しか映らなかったのですが、おそらく日本代表は連動してラインを高く保っていたのでしょう。
あの、気温の中で。
続きを読む

平和記念公園

広島市民球場跡地を中心に、複合型サッカースタジアムを作るために

市民球場跡地を中心に、サッカースタジアム(もちろん複合)を作るためには、一体何をすればいいのだろうか。

政治家や行政や経済界、また地場のマスコミには、正直期待できません。
密約だらけだし、市民のことや広島のことを考えている人もいますが、考えていないひともいます。

一人の中でも、広島のことを考えている部分と、自分のことだけ考えているところと、あったりします。

人は、白か黒だけで生きれないです。グレイゾーンもいっぱいある。

正論では、何も進まない

サンフレッチェ広島ファンの人はもちろん、そうではない人も、多くの人が、旧広島市民球場跡地がいい、と思っています。おそらく、彼の地を中心にして、いくつかの施設を併せていけば、そこを中心にして、集客力のある魅力的な街が作られていくと思います。

広島市のオリジナリティ溢れる、広島市民に愛される場所になり、またコンパクトシティを目指す広島市にとっても、正しい方向を向いた政策でしょう。

しかし、なかなか、旧広島市民球場跡地には決まらない。

正論です。でも、権力者が別の考えを持っているときは、その正論は、いろんな方法で潰されてしまいます。

広島の世論を味方につけるしかない

権力者を、私達が思う方向に動かすには、世論を味方につける、これしかないと思います。

広島市の多くの市民が、「サッカー場(複合)は旧広島市民球場跡地に」と思ってもらうこと。そういう市民を増やすことだと思います。

じゃあ、どうやって世論を作っていけばいいのでしょうか。

これが実に難しい。

文句ばっかり言ってても、反発を食らってしまいます。
広島市にはカープがあるので、カープファンが多い。
プロ野球は、このままでは、人気がなくなっていくのは見えていますが、それでも
広島市民は、とにかくカープ好き。 続きを読む