月別アーカイブ: 2015年1月

こやのん

サンフレッチェ広島のためではなく、広島市のための、広島市長への立候補、こやのん=小谷野薫社長

本当だとしたら、凄い発想と実行力だ。
小谷野薫=こやのんが、広島市長戦に立候補。

なるほど。なるほど。

これ、絶対にありですね。

サンフレッチェ広島のスタジアム問題があるから「絶対にあり」と言っているのではなく、これからの広島市の行政は、経営に長けた人がやるべきだと思うからです。

広島市や広島県の人口は、どんどん減っていく

まず、日本全体がそうであるように、広島市も人口は減っていきます。
「いや、増えてるよ」と反論する方もいらっしゃるかもしれません。確かに、今現在は増えているかもしれません。ちょっとデータの覚えがあやふやでごめんなさい。
但し、増えていたとしても、それは65歳以上の人々。これは間違いないです。
つまり、社会的に、就業しお金を稼ぐ、事実として、広島市の経済を回していくメインのプレイヤーではない方々が増えているだけなのです。
続きを読む

高萩洋次郎

高萩洋次郎の完全移籍に思う  サンフレッチェ広島、ACLは、出なきゃ、ですね

高萩洋次郎の完全移籍が決まった。
13年間、サンフレッチェ広島でプレイしてくれたことは忘れない。ありがとう。
洋次郎は、サンフレッチェ広島の紛れも無い10番だった。
洋次郎の天才的変態プレー、いや、変態的天才プレーが、サンフを強く勝利へ導いてくれた。
そして初優勝が決まった直後の時のエディスタで、1人祈りを捧げる姿を、私は忘れない。
ウエスタンシドニーでは、さらに、天才と変態ぶりを発揮して欲しい。体に気を付けて、グッドラック。
続きを読む

結集

「結集」ですか。今年のスローガン。

「結集」ですか。今年のスローガン。
う~ん。
紫舟さんの筆も素晴らしい。これは、本当に素晴らしい。このコラボレーションは最高だなあ、と思うのです。
が、しかし。
タカアンドトシ的に言えば、
「真面目か!!」
と、突っ込みたくなるのですね。
今年くらいからそろそろ、歓び系にいっていいんじゃないかと思っていたのですが……。
続きを読む

【動画あり】サンフレッチェ広島、今年は更にグレードアップする確信。池袋西武のトークショーを見て

池袋西武のトークイベント。佐藤寿人、千葉ちゃん、岳人の3人、最高に面白かったですね。Facebookに動画がアップされていたので、見ました。(アップしていただいた方、感謝です)
特に、寿人と岳人の登場シーンには、腹を抱えて笑いました。得に寿人が絶好調。面白かったなあ。

色んな意味で、「今年はいけるぞ」と感じたトークショーでした。
なるほど、サンフレッチェ広島の明るく楽しいサッカーは、こういうところでも遺伝子が受け継がれるんだなあ、と感じました。
この調子なら、勝てる!!!
続きを読む

里山資本主義で行こう。サンフレッチェ広島のファン・サポの皆さん

今年のサンフレッチェ広島のことを考えると、危機感満載。
2シャドーが去ってしまったことが一番の危機……確かにそうではありますが、私たちファン・サポとしては、他にも目を向けなければいけないところがあります。
それは、サンフレッチェ広島の経営です。

優勝賞金等など、勝って得る賞金をゲットしてもらうことも大切ですが、全体的に収入を増やすことも大切です。
続きを読む

2ステージ制のJリーグ。愚策。決定的な人気低迷に陥らないことを祈る

今シーズンのJリーグは2ステージ制。
絶対失敗すると思うし、その時には、この導入を決めた関係者は代理店を含めキッチリと責任を取って欲しいと思いますが。
それは置いといて……。

何しろ、未だに2ステージ制の具体的な方法がわからない(いや、発表されているのですが、何度読んでもわからん)のです。それだけでも問題があると思うのですが。
私のようなJリーグファンがわかんないんだから、新しいファンを獲得できるわけが無いと思うのです。
続きを読む

可変システムが世界の流れ。パイオニア的存在のサンフレッチェ広島は、今年何を見せてくれるのだろう

さて、正月も2日目。箱根駅伝とかやってますが、気になるのは、サンフレッチェ広島のことばかり。
そんな中、ネットでサッカーのニュースを見ていたら、バイエルン・ミュンヘンの可変システムのことが書いてった。
なんでもいくつかのシステムがあり、それを状況に応じて使い分けるらしい。

可変システムと言えば、その元祖的存在はサンフレッチェ広島。ある意味、世界のクラブの中でもトップランナーと言っていいんだと思います。

が、サンフレッチェ広島の可変システムも結構研究されましたからね。
なかなかかつてのように、楽しくなる、ウキウキする攻撃を仕掛けることが難しくなってきています。
続きを読む

サンフレッチェ広島にとって変化の年は進化の年。2015年が始まりました

さあ、新年が始まりました。
今年もみんなで気持ちを合わせてサンフレッチェ広島を応援していきまそう。

さて、石原直樹と高萩洋次郎と、サンフレッチェ広島ならではの2シャドーが今年はいません。
これは、サンフレッチェ広島の戦い方にとっては、大変な痛手。

しかし、サンフレッチェ広島のこと。おそらく、広島の誇る2シャドーがいなくなることは、ある程度織り込み済みだったのではと思います。
それにしても、痛手ですけどね。それはわかってる。
若手の台頭には期待しますが、補強も必要でしょう。
続きを読む