カテゴリー別アーカイブ: 旧広島市民球場跡に複合型スタジアムを!

原爆ドーム

広島市さん、遠慮せずに、サッカースタジアム作りたくないから高さ制限を法化したい、と正直に言っちゃってくださいよ

【今日の一言】
もっと、味方を作らないと、私たちは

昨日(2017/01/03)の中国新聞で以下の3つの見出しが踊っていましたね。
「 原爆ドーム北側の景観保全」
「建物高さ法規制検討へ」
「広島市、オバマ氏訪問で重要性再認識」

まあ、私からすれば、明らかな『旧広島市民球場跡地のスタジアム建設潰し』のように感じてしまいます。
いろいろ感じ方や考え方はあるとは思いますが、市長や市役所もえげつないやり方するんだなあ、と私は感じました。
「広島市、オバマ氏訪問で重要性再認識」ってどういうことか、さっぱりわからない。
原爆ドームの周辺は重要に決まっている。なんでオバマ氏訪問で再認識できたのだろう? もはや、それまで認識していなかった、ということのほうが、広島市としては大問題だろう。

いや、私も新しい年になったわけですし、考え方を改めよう。
この、広島市の施策は素晴らしい!
じゃあ、逆に聞くけど、大事なのは景観だけ?
景観だけ守ればいい、というわけじゃないですよね。
そこに何があるかが大事だと思うよ。

まさか、高さは必要ないのでイベント広場を、なんて言わないでしょうね。
イベント広場って、明らかに中国新聞と在広テレビ局のために作るものですよね。

もう、多くの広島の人が知るところとなっていますよ、
なぜ、旧広島市民球場跡地にスタジアムが建たないのか。
なぜ、もう完全に無くなったはずの、スタジアム宇品案を、「無くなりました」と言えないのか。誰に遠慮して言えないのか。
誰がそこにスタジアムを作ろうとしたのか。なぜ、宇品にしようとしたのか。
もう、みんなバレてます。
地方の政治というのは、どこも同じとはいいません。ちゃんと地域のために働いていらしゃる議員さん方がたくさんのところもあるでしょうから。
しかし、広島はどうなんでしょうか?

まあ、こんなこと書いても、結局は、選挙で通っているのですから仕方ないのですけどね。
これはスタジアム問題だけではありません。
一事が万事、とは、よく言ったものです。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村

あれだけ宇品がいいと言ってたのに、なんで中央公園……それは「広島の発展」を考えている有力者がいないから

広島市は腐ってる、とか、闇があるとかいうけど、まあ、闇はどこでもあるのでしょうね。
光あるところ、陰がある。それは仕方なんだと思う。
誰だっていいところもあれば、だめなところもあるし、いいところもあるし。
現市長の松井さんにも、いいところもあるんでしょうね。

広島の複合型スタジアム問題に関しては、いろんなことが複雑に入り組んでいますが、立場が違うと意見も違ってくるわけです。

* 行政
* 政治家
* 経済界
* 市民
* サンフレッチェ広島

立場を組織というか物理的に表現すると、この4つでしょう。

さらに
行政と政治家と経済界は

1. 広島の持続的発展を真剣に考えている
2. 自分や仲間たちが利益を得るために立ち回っている

この2つに分類されますよね。
まあ、経済界の人たちは基本、2でいいわけです。が、2だけの論理で動いていると、行き詰まりますけどね。

なぜ、スタジアム問題は中央公園で決着がつこうとしているのか
で、
今、広島のスタジアム問題は、中央公園で決着がつこうとしています。

宇品がいい、宇品にしよう、と言っていた人は、行政、政治家、経済界の自分や仲間たちが利益を得るために立ち回っている人たちが主張していたことです。
誰がどう考えても、できるわけないのにね。本当に何を考えていたんだろう。
ここはしっかり説明してほしいですよ、宇品を主張していた人たちは。

じゃあ、なんで既にNGが出ていた中央公園になるのでしょうか?
ラストの2つの候補に残っていたのは旧市民球場跡だったのに。

それは結局、広島の有力者には、自分や仲間たちが利益を得るために立ち回っている人しかいないからです。
サンフレッチェ広島も同じことですよ。自分のクラブのことしか考えていない。まあ、早く利益を上げたいのはわかりますけどね。

広島の持続的展開を考えたら、宇品は当たり前にないし、中央公園にするのもないですよ。
中央公園だけではだめです。
中央公園と旧市民球場跡地を繋いで(隔てている道はトンネルで地下に通せばいい)、大きな広い土地を作り、そこで、スタジアムだけではなく、広島の持続的発展につながる施設を作るべきなのです。

それにしても、広島には、本当に広島の事を考えている有力者がいないのですね。
◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村

スタジアムは宇品。跡地はイベント広場。その理由をおおっぴらに言えない理由

行政は、誰のものでもない。市民・県民のものなんだ

まあ、今回の旧広島市民球場跡地と宇品問題(複合型スタジアムに関する)の、闇の部分はだいたいわかってきました。
誰が宇品に作りたいのか。その理由は何か。なぜ、跡地にスタジアムを作りたくないのか? その理由は何か?
で、わかってみるとこれが「闇」というほどのものではなく、チンケなものなんですよね。

ここではっきり書くわけにはいきませんが、
いずれにせよ、
「スタジアムを宇品に作らせては絶対にならない」
そして
「跡地をイベント広場にしてはならない」
ということです。
これ、絶対ダメです。言えないけど、理由があります。これやっちゃうと、広島の行政が死んでしまいます。

あー、コレ以上は今のところ詳しく書けないです。殺されます。

松井広島市長や湯崎県知事が、宇品の理由をはっきり言えないのは、言えない、オープンに出来ない理由があるからです。
それをサンフレッチェ広島の我儘だなんて言っているんだから、もう、ほんとに……なんと市民や県民思いの市長県知事なのでしょうか。(苦笑) 続きを読む

サンフレッチェ広島誕生と存続の経緯を、ぜひ知ってほしい。Jリーグに参加してくれ、とつよう要望を出したのは、誰でもない、行政サイドなのだ

まず、サンフレッチェ広島の、いろんなところから押し付けられた歴史を知ってほしい。

さる3月3日、久保会長のスタジアムに関する会見に関して、特に「採算がどうやっても合わない宇品にスタジアムが建設される場合、サンフレッチェ広島としてはフランチャイズとしては使用しない」と話したことに関して、「我儘を言うな」とか「行政の意見に従うのが当たり前」とか、あるいは県や市の行政の一部には「じゃあもう作らないよ」とか「球場跡地に作ったら久保会長の脅しに屈したことになる」とかの意見が出ているという。

また、サンフレッチェ広島という一私企業のために、なぜ広島県や広島市が税金を使わなければならないのか、という意見も一部ある。

このような反論や意見を、あるいは民主主義のルールを根本から覆すようなことを言う前に、次の事実を知ってほしい。
サンフレッチェ広島は、創設の経緯から、行政を含めたいろんな力から、ある種の理不尽な押し付けをされてきたことを。


久保会長からのメッセージ「 3/23 広島県・広島市からの反応と今後の進め方について」
続きを読む

風の吹かないところに風車を作る人はいない。今のビッグアーチは……

CARPは開幕戦から大入り。
一方のサンフレッチェ広島は、18,120人。確かに雨に降られました。しかも相当な雨でした。思えば18,000人もよく入ったなあとも思うのですが。

CARPとサンフレッチェ広島の観客の入りから、次のように考える人もいるはずです。
「サンフレッチェ広島は、跡地にスタジアムを、と言っとるけど、お客さんが入っとらんじゃないか。もっと人気アップして今のところで集客できるようになってからにせいや」と。

確かに、今、CARPの人気は絶頂ですね。広島の多くの人にとってCARPはとても大切な存在で生活の一部になっているのでしょう。サンフレッチェ広島は、まだその域には達していません。

しかし、です。
Jリーグが、またサッカーが、日本の各地域において、大切な存在になってきているのも事実です。
J1に18クラブ、J2に22クラブ、J3に16クラブ。合計56クラブ。さらにその下にJリーグへの加盟を目指すクラブがあり。
これは間違いなく、日本のスポーツシーン、地域の活性化の重要なエンジンの一つになっていくはずです。
それは、広島とて例外ではありません。いかにCARPに人気があろうとも。

だから、サッカースタジアムも、遠くではなく、行きやすいところに作ったほうが良いと思うのですよね。 続きを読む

旧広島市民球場跡地

広島市はそのチャンスを敢えて逃すのか?……世界の人へ、広島の発信力を高める大チャンスなのに。市民球場跡地にスタジアムを

昨年末のクラブ・ワールドカップの際に、リーベルのサポーターがたくさん広島を訪れてくれて、平和公園で平和の祈りを捧げてくれたことは記憶に新しい。
2014年のACLの際に、サンフレッチェ広島の対戦相手のオーストラリアのセントラルコースト・マリナーズのみんなが、原爆ドームを訪れてくれて、平和の尊さを想い、そして広島が美しく復興したことに対して尊敬の念を抱いてくれた。
その時の動画がこれ。


また2012年、FIFA U-20の女子のワールドカップの日本で開催された時の話。
決勝は、広島で一次リーグを戦ったアメリカとドイツ。
決勝は霞ヶ丘の国立競技場で行われたが、それに先立ち、 続きを読む

一人でもいいから新しいサンフレッチェのファンを増やす。これがスタジアム問題解決に一番近い道かもしれない……新年早々、あひる村で考えたこと

理屈ではないんだよな、感情というか、思い、というか……。

サンフレッチェ広島は強い。
サンフレッチェの広島での人気もだいぶ定着してきた。
東南アジアや世界に平和都市広島をアピールするためにも、複合型サッカースタジアムは旧広島市民球場跡地に作るべきだ。
旧広島市民球場跡地に作れば、市内の中心部の活性化にも繋がる。
サッカーだけに使うのではなく、会議室や観光案内所などを作って稼働率を挙げる。

全部正解。理路整然と考えていけば、誰が考えても、複合型サッカースタジアムは旧広島市民球場跡地に作るべきだろう。
続きを読む

旧広島市民球場跡地

なぜ、複合型スタジアムは、旧広島市民球場になかなか決まらないのか、広島市サイドはその理由を述べるべき

CSでJリーグチャンピオンとなった12月5日の深夜、私は横川の某居酒屋で、エディオンスタジアムで一緒に戦った仲間たちと、勝利の余韻に浸っていた。
当然のことながら、スタジアム議論になる。
スカパー!でも、岡田武史さんが、「陸上のトラックがじゃましている」と発言。実際、専用スタジアムで見ると、ぜんぜん違うんです、迫力というか、いや、面白さというか、のめり具合が。それは、想像以上の違いなのですが……。

続きを読む

佐藤寿人

本当にサンフレッチェ広島は2ndステージを優勝したのかと疑いたくなるほど、広島市内は静かなもんだ

昨日、サンフレッチェ広島が2015年2ndステージの優勝を決めた。
シーズンの開始時点では、誰も広島の優勝を予測するものはいなかった。
そりゃそうだ、広島の攻撃の要となる1トップ2シャドーのうち、2シャドーがいなくなったのだから。
1stステージはチューンナップに時間を費やしながらそれでも最低限の勝点は取っていった。そして2ndステージは、チューンナップも済ませて、史上最強のサンフレッチェ広島は、何処のクラブよりも勝点を積み上げて優勝した。

昨日22日は、朝からサンフレッチェ広島のファンがエディオンスタジアムに詰めかけた。アクセスがよくないエディアンスタジアムには3万3千人以上がサンフレッチェ広島対湘南ベルマーレ戦を楽しんだ。
そして広島の5対0での勝利。優勝。スタジアムの紫の歓喜にあふれた。 続きを読む

平和記念公園

広島市民球場跡地を中心に、複合型サッカースタジアムを作るために

市民球場跡地を中心に、サッカースタジアム(もちろん複合)を作るためには、一体何をすればいいのだろうか。

政治家や行政や経済界、また地場のマスコミには、正直期待できません。
密約だらけだし、市民のことや広島のことを考えている人もいますが、考えていないひともいます。

一人の中でも、広島のことを考えている部分と、自分のことだけ考えているところと、あったりします。

人は、白か黒だけで生きれないです。グレイゾーンもいっぱいある。

正論では、何も進まない

サンフレッチェ広島ファンの人はもちろん、そうではない人も、多くの人が、旧広島市民球場跡地がいい、と思っています。おそらく、彼の地を中心にして、いくつかの施設を併せていけば、そこを中心にして、集客力のある魅力的な街が作られていくと思います。

広島市のオリジナリティ溢れる、広島市民に愛される場所になり、またコンパクトシティを目指す広島市にとっても、正しい方向を向いた政策でしょう。

しかし、なかなか、旧広島市民球場跡地には決まらない。

正論です。でも、権力者が別の考えを持っているときは、その正論は、いろんな方法で潰されてしまいます。

広島の世論を味方につけるしかない

権力者を、私達が思う方向に動かすには、世論を味方につける、これしかないと思います。

広島市の多くの市民が、「サッカー場(複合)は旧広島市民球場跡地に」と思ってもらうこと。そういう市民を増やすことだと思います。

じゃあ、どうやって世論を作っていけばいいのでしょうか。

これが実に難しい。

文句ばっかり言ってても、反発を食らってしまいます。
広島市にはカープがあるので、カープファンが多い。
プロ野球は、このままでは、人気がなくなっていくのは見えていますが、それでも
広島市民は、とにかくカープ好き。 続きを読む

広島市

もっと相手の意見を聞こうよ、しっかり意見を言おうよ。議論しようよ、サンフレッチェ広島の複合スタジアム問題、

市民が市政に参加する、1つのケースにならないだろうか。

サンフレッチェ広島がホームスタジアムとする複合型スタジアム問題。

何が言いたいかというと、とにかく、議論が無いのが嫌なんです。

自民党と官僚が作り上げた、有識者会議方式。

つまり、落とし所はもう決めていて、有識者会議という、世間には、「広く意見を聞きました」というアリバイだけ作って政治を進めていくやり方。

スタジアム問題も、全く同じ。

一応、コンサルの会社を公募して、コストパフォーマンスをしっかり計算しました。
スタジアム委員会も開きました。
色んな意見を総合して、宇品にしました。

そんな感じでしょうか。 続きを読む

平和記念公園

サンフレッチェ広島も、こやのんも勝ち点取れず。辛い日曜日

辛い日になった。

少なくとも、私にとってはそうだったし、多くのサンフレッチェ広島ファン・サポにとってもそうだったと思う。

しかし私たちにとっては辛い日でも、一方では、ざまあみろ、と思っている人達もいるんだよ。

今の段階で、複合型サッカースタジアムは、100%宇品にできる。
(あくまで今の段階だけど)
だいたい、サッカースタジアムなんていらないよ、とか、サンフレッチェ広島なんて、うざいだけだよ、とか、サッカーファンゲームの帰りには買い物なんかしない、とか、いろいろ思われているのも事実だから。

政治や行政は、話題にするのが難しい。

誰かと喧嘩をしようと思うなら、政治の話をすればいい、といったイギリスかどっかの格言があるくらいなんだから。

この数週間、Facebookを見ても、結構許せない投稿もあった。
そいつらは間違いなく、ざまあみろ、と思っているのだと思うと、マジ、ムカつく。

けど。

私たちは、決して諦めない。 続きを読む