サンフレッチェ広島 エディスタで仙台を圧倒。2対0で勝利

若い、疾い、上手い。

岳人と拓磨。

一気にブレイク、現在進行形、来ましたね。

今日は研修会的なことで、広島にいながらエディスタに行けなかったという、サンフファンとしては誠に残念でしたが(いや、研修的なことは、やはりどうすればJリーグのクラブチームを地域活性に活かせるかみたいなことをやっているので、それは許して下さいませ)、
エディスタに行かれた方は、素敵な1日になりましたね。

今、まさにスカパー!のマッチデーハイライトを見たところですが、
[ad#co-2]
基本的にはゲームをコントロールしてたみたいですね。
Y・YさんのFacebookからの情報によると、
ちょっと守備に緩いところがあったみたいだし、もっと点取れたはず、ということもあるのですが……

昨日は、きっちりと勝っておかねばならない相手ではあったにせよ、とにかく、素晴らしい。

若き二人の、エクセレントゴール(岳人はグーーール)

前半は岳人。何と右脚のシュート。
相手ゴール右上隅にきっちりコントロールされたビューティフルゴールでしたね。

ゴールが決まった直後、ファン・サポの「えっ、右脚??」といった驚きが広がっていたのが興味深かったです。
岳人は、成長している。

そして後半の浅野拓磨。

まるで、絶対レジェンドの寿人。
青山敏弘選手から出た大きなパス(自陣ペナルティエリアの近くから)に反応して、というか右手を上げて青山選手にパスをリクエストして、そして一気に相手ペナルティエリアまで切れ込んで、右足インサイドキック。キーパーが詰めていた狭いサイドに正確にシュートを放ちました。

それにしても、若手も伸びてるし、控え組も凄いし。
いいチームになってくれてます。
[ad#co-2]
強化部、監督、コーチ、そして選手たち……凄いなあ。

さあ、今こそ1戦必勝

今シーズンの1stステージは、半分以上終わったわけです。

優勝の可能性が残っているのは、7位の勝ち点14のサガン鳥栖までではないでしょうか。
今レッズが勝ち点23。いや、難しいか……残りが8節。後8ゲームですよ……。

レッズは大崩れして4敗。この調子をキープできれば2敗くらいかな……。

う~ん、やっぱり現在勝ち点14じゃ難しいか。勝ち点19の私たちサンフレッチェ広島まで、ということになるでしょうか。

となると、早くも嫌なプレッシャーが上位チームにかかってくるわけですが……。
[ad#co-2]
こういう時こそ、一戦必勝。

一つのゲームに集中することですね。

そうすることで、最終的な結果も、きっとついてきてくれるはずです。

それにしても、やはり2ステージ制は面白くないなあ。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

 にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村