2014年のサンフレッチェ広島……さらに強く、楽しく、面白く!

まずは、サンフレッチェ広島の戦士たちには、とりあえずゆっくり休んでください。昨シーズンは、ゼロックスカップ優勝、リーグ優勝(連覇)、そして天皇杯準優勝と素晴らしい結果を残しました。
まあ、天皇杯の準優勝という結果には、誰も満足はしていないとは思いますが。
でも、素晴らしい結果でしたよね。

さて、14年シーズンの課題は“攻撃”でしょう、間違いなく”攻撃”。

今のサンフの攻撃は、ブロックを作ってしっかり守り、鋭いカウンター、という攻撃が一番効果的、というのが現状だと思います。
相性のいいチームと(あるいはプレスの弱いチーム?)戦うときは、かつて言われた「広島らしいサッカー」=パスが楽しくつながるサッカーが展開されるのですが、13年シーズン(昨シーズン)は、その楽しい攻撃が結構抑えられたゲームが多かったのではないでしょうか。

サンフレッチェ広島の守備力は、高いです。でも、しっかりブロックを作っていても、展開によっては2点は失う可能性もあります。
だから3点は取りたいのです、1ゲームで。
現状の守備力をしっかりキープしながら、攻撃力を高めるのが、課題になるでしょう。

もちろん、監督やスカウトも、効率的に攻撃力を高める選手を獲得するために活動をしているはずです。
また、さらなる攻撃パターンを増やしていくことでしょう。
そこがうまく行かなければ、3連覇はないでしょう。うまく行けば、3連覇。

2014年シーズンこそが、サンフが真の強豪になれるかどうかの正念場。勝負の年。

私は、信じています。サンフレッチェ広島の新陳代謝力を。
戦略と戦術と、個人の力と団結力と、そして仲間力で、もっともっと強くなる。
それがサンフレッチェ広島のサッカーなんですから。
応援しましょう。
エディスタに足を運びましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です