大予想 皆川佑介選手 対ウルグアイ戦で、マジ、ゴールをあげ、水本裕貴選手がシャットアウトする予感

すごい勝手なことを言わせていただくと、本日のキリンチャレンジカップが行われる札幌ドームは、私にとっては、思い出の場所なのです。
私ごとで恐縮ですが、数年前のこと、私は札幌に転勤になりました。いろいろな事情で、3ヵ月でまた東京に帰ってくるのですが、その3ヵ月が、私の人生の大きな転機になりました。
これまでの自分の仕事のやり方では、もう通用しない、ということを感じ、新たなやり方を始めるきっかけになった場所なのです。
札幌勤務の時、仕事で、ファイターズゲーム開始直前の札幌ドームにも入らせていただきました。グランドにです。ダルビッシュが側にいたことを思い出します。
個人的なことで、恐縮ですが、札幌は、私の人生に、大きな転機になった場所。
きっと、水本裕貴選手と、そしてまだ新人の域にやっと到達した感のある皆川佑介選手にとっても、これからのサンフレッチェ広島でのサッカー人生が、飛躍的にグレードアップするきっかけの場所であってほしいなあ、と、僭越ながら、自分の人生に重ねながら、ついつい思ってしまうのです。

アギーレ監督は、皆川佑介選手を、絶対に使う。そして、祐介は、期待以上の働きをする

アギーレ監督が選出されたプロセスに関しましては、全く納得はできていません。が、今回のキリンチャレンジカップの代表選手の選出に関しては、いい感じだなあ、と思っています。まあ、私なんぞが偉そうなことをいうことでもないのですが。
海外組に関しては、正直、どうでもいいや、と思うのですが(勝手でごめんなさい)、Jリーグメンバーを見ると、固定観念にとらわれず(とらわれる知識も時間も無かったのかもしれませんが)、というか、キャリアですね、選手のキャリアにとらわれず、新鮮な選択をされたのではないかなあ、と、偉そうにも感じています。
短い時間の中で、タイミングの問題も大いにあったとは思いますが、サンフレッチェ広島の選手で言えば、水本選手は既に、代表クラスなので、監督も事前にチェックしていたのでしょうが、皆に関しては、雨の埼玉スタジアムのレッズとの一戦、あの時の異様な輝きで選んだに違いないのです。
皆川佑介選手は、持ってます。
彼が持っている輝きは、これからさらに増していくことは間違いありません。
今夜のA代表戦が、そのスタートです。
ウルグアイ戦で、間違いなく、ゴールを決めて、新しい次元の輝きを放ち始めるでしょう。
サンフレッチェ広島の、日本代表の、新しい歴史が、今夜、始まります。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする