シェアする

GIANT KILLING(ジャイアントキリング)が、異様に面白い。読んだらみんなJリーグの飜になる

シェアする

ワールドカップの余韻、まだ少し残っている人もいますよね。私はもう、すっかり忘れて、Jリーグ、サンフレッチェ広島集中になっていますが。
さて、まだ少しワールドカップの余韻があるうちは、Jリーグ人気を高めるチャンス。どんな方法で、人気を高めていけばいいのでしょうか。

GIANT KILLING(ジャイアント・キリング)を読んでもらう

Jリーグそれぞれのチームの素晴らしさ、個性などを打ち出すのも有効な手段の一つだとおもうのですが、それでも、サッカーやJリーグそのものに興味が無い人に対しては、う~ん、なかなか厳しいと思うんですよね。
そこで、私がオススメするのは、「GIANT KILLING(ジャイアントキリング)」、略して、ジャイキリを読んでもらうことなのです。

[ad#co-2]

ジャイアント・キリングの面白さは、Jリーグ面白さ、でもある

まあ、Jリーグファンの方ならご存知だとは思いますが、ジャイキリは、東東京にあるJ2降格ギリギリの弱小チームが、ジャイアントキリングしていくお話しです。
ジャイアントキリングとは、小さなものが巨人を倒す、つまり、弱小クラブがビッグクラブを倒す、ということです。
サッカーは、戦略がはまると、こういうことが起こり得る。おそらくその戦略は1回しか通用しないとは思うのですが、それでも通用することがあるのです。FIFAワールドカップ南アフリカ大会の日本がベスト16に進むことが出来たのは、間違いなく、実力ではなく岡田武史の戦略がハマったから、と思っています。。
だから、サッカーはおもしろい。
ジャイキリを読むことで、サッカーの面白さが伝わるはずなのです。

だから、Jリーグファンを一人でも増やすために、みんな、ジャイキリをサッカーに興味のない人に、勧めてみてくださいね。がいらっしゃれば、読んでみてくださいよ、ハマりますから。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします!

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村