ACL=アジアチャンピオンズリーグを戦える歓び  今日は、アウェイで北京国安戦

「選ばれし者の恍惚と不安、二つ我にあり」
前田日明のファンのかたは(私がそうですが)、第2次UWFを旗揚げした時の挨拶で引用したもので、
太宰治のファンのかたは、太宰が愛した言葉で。
そしてこの文章は、ヴェルレーヌの詩が原典なのですが。(「選ばれてある」と訳されています)
神に選ばれた歓びと、その不安をうたったもの、と言われています(諸説あります)。

私たち、サンフレッチェ広島も、サッカーの神様に選ばれて、今、リーグ戦とACLを戦っています。
その恍惚と不安を、サンフレッチェ広島のメンバーも、ファン・サポも感じていることと思います。

「恍惚と不安」を「一戦必勝」と「全力」で戦いぬく

前節のリーグ戦=FC東京線から始まった11連戦。クレイジーな日程。リカバリーの時間もなく、長距離を移動しながらの戦い。
しかし、ACLが戦えるのは、私たちがチャンピオンチームだから。
その「恍惚」に酔うことはせず、「不安」を感じたところで、戦う以外に道はなく。

私は、こういう時こそ、サンフッチェ広島は「勁さを発揮する」と思っているのです。
知将森保監督と、スーパー経営者こやのん、織田部長率いる最高の強化部、そして「一戦必勝」で戦うサンフレッチェ広島の紫の戦士たち。さらに、「全力」で応援する私たち。

大変だからこそ、戦っていきましょう。
日本だけではなく、アジアで、そして世界で、認められるチームになるために。

紫の戦士たちは、誰がために、戦うのか?
それは、サンフレッチェ広島自身のため?
いえ、それは広島のために、戦っているのです。

本日、アジアチャンピオンズリーグ=ACL アウェイで北京国安戦。
一戦必勝!

■北京国安 vs サンフレッチェ広島
日時:4月16日(水)19:30 キックオフ ※現地時間
会場:北京工人体育場

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします!

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です