ACL(アジア・チャンピオンズリーグ)が、サンフレッチェ広島を更に強くする

ACLは罰ゲーム。という文章がTwitterやFacebookで流れることがある。
今年のサンフレッチェ広島のスケジュールは過密で、確かに罰ゲームといった印象もあるかもしれないが、
しかしサンフレッチェ広島においては、決してそういうことはない。
ACLは、さらにサンフレッチェ広島を、強くしてくれるのだ。



リアルなゲームに出場できると、とにかく選手は驚くほど成長する

サンフレッチェ広島は、昨年、ACLで1勝もできずに敗退した。
リーグ戦とは違う、世界を(とりあえずアジア・オセアニアですが)相手にした戦い。リーグ戦とは全く違うタイプのチームと、ヒリヒリする戦いの中で、学ぶことは多い。
特に、過密日程が故の、必然的ターンオーバーにより、普段は出場チャンスがない選手が、実際のゲーム(しかもアジア・オセアニアの強豪が相手)に出場、プレイする経験をすることは。その選手の実力を一気に高める。ということは、サンフレッチェ広島の力が、さらにアップするということだ。

必然的に、選手層が厚くなる

昨年、JリーグチャンピオンとしてACLを戦い、グループリーグ1勝もできずに敗れ去った事実は、森保監督やフロント、選手たちも、もっと選手層を厚くしなければならないことを痛感させたはずだ。
その結果が、サンフレッチェ広島の今年の選手層の厚さにつながっているのだと思う。
織田部長を中心とする、強化チームは、的確にサンフレッチェ広島に必要な選手をサーチし、新しい戦力として迎え入れる。この実力は間違いなく日本一だ。そのチームが昨年、ACLで1勝もできなかったがゆえに、さらに本気になったのだ。柏や柴崎をゲットし、今年の広島は更に強くなっている。
新戦力、そして、過密日程が故に出場チャンスを得た選手の実力アップ、この二つで、サンフの選手層は、ますます厚くなっていく。
そして、今年は、昨年とは違いACLを勝ち上がることで、サンフレッチェ広島は、更に強くなっていく。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします!

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする