1週間後、Jリーグが始まる。サンフレッチェ広島、注目は塩谷司。刮目してみよ。

塩谷司

さあ、1週間後にJリーグが始まる。
ということは、もちろんサンフレッチェ広島の戦いも始まる。

3月7日。もちろん私もエディスタに参戦させていただきます。
皆さんと一緒になって、大きな声で応援したいと思います。

先ずは、野津田岳人と浅野拓磨

ACLでは、オレたちの10番洋次郎が活躍。Jリーグの鹿島アントラーズから一戦目の勝利をゲットしました。

ということは、洋次郎はサンフレッチェ広島にはいない。
そして石原直樹も。

じゃあ、誰が二人の穴を埋めるんだ、的な話になっていますが……。

私は、そこはある程度計算が立っているんじゃないかなあ、と思っています。
そろそろ野津田岳人や浅野拓磨が一人前になっていただかないと。

そして、キーマンは、塩谷司

さて、リーグが始まる1週間前だからこそ、予言しておきましょう。
今シーズン、サンフレッチェ広島に優勝をもたらすのは、
誰あろう、私たちの33番、塩谷司です。

サンフレッチェ広島を去っていった選手のことや、新加入の戦士が話題にはなりがちですが、忘れてはいけません。
「サンフレッチェ広島の選手として、ワールドカップに出場する」と言い放ち、長期契約をしてくれた男を。

司は、
今年はまた、ワンランク、いや、ツーランク、はたまた異次元のプレイをしてくれるはずです。
この男の可能性は無限です。

ある時は、チームを鉄壁のディフェンスで固め、ある時は、絶対エース佐藤寿人のゴールに繋がる矢のようなロングパスを出し、またある時は、前線まで駆け上がり、弾丸シュートを決める。
こんなシーンを毎回見ることができるでしょう。

とにかく、無邪気。という印象があるのです。
司の無邪気なパワーで、ぜひ、優勝を。

先ずは、3月7日のヴァンフォーレ甲府戦で。

今年は、司から、目が離せない。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

 にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村