神戸までの距離が、既にホームゲームのような感じがするのは、なぜ? 本日のヴィッセル神戸戦。……だから複合スタジアムを旧市民球場跡地に!

ACLのウエスタンシドニーワンダラーズ戦が5月7日に入ってきたため、5月6日に予定されていたホームでの横浜F・マリノス戦が、7月15日の火曜日開催になった。結局、サンフレッチェ広島は、ゴールデンウィークのホームでのリーグ戦は無くなってしまい、3000万円の損出とも言われている。

だからこそ、5月7日のACLのウエスタンシドニーワンダラーズ戦には、エディスタに足を運ぼうと思うのですが、そこでふと、思ったことがあります。

先日の鳥栖戦は本日の神戸戦のアウェイゲームに参戦したのち、広島の自宅に帰る、その方が、ウエスタンシドニーワンダラーズ戦に参戦し、エディスタから自宅に帰るより楽なんじゃないか……???

本当に、お願いします。広島の皆さん、旧市民球場跡地に、複合スタジアムを!

鳥栖には、サンフレッチェ広島のファン・サポが数千人。今日のビッセル神戸にも、おそらくそれクラスの人数のファン・サポがノエビアスタジアム神戸に駆けつけることでしょう。
もう、みなさん、ホーム感覚ですよね。
エディオンスタジアムのアクセスの悪さを考えたら、鳥栖も神戸も、エディスタと変わらないんじゃないか、と。(ノエビアスタジアム神戸は、アクセスに難あり、との評判もありますが……)

もし、旧市民球場跡地にサンフレッチェ広島がホームとする複合スタジアム施設があれば……。
広島の人々はもちろん、もっと多く足を運ぶでしょう。少なくとも今の1・5倍は増えるはず。さらに、鳥栖や神戸のファン・サポも、もっと増えると思います。アウェイツーリズムの人たちが、今よりさらに多く広島を訪れてくれて、広島の良さを体験していただき、それを地元に戻って拡散していただく……。こういうことが効率的にできるようになるのです。

サンフレッチェ広島は、稼げる産業の一つです。これを上手に活用することが、広島の経済を回すことにひとつになると思うのです。そのためにも、まず、先のことが見通せる優秀な経済界のリーダーが、音頭を取って、旧市民球場跡地に複合スタジアムを作っていただきたいのです。

p.s.
あ、みなさん、5月7日のウエスタンシドニーワンダラーズ戦は、ぜひ参戦しましょうね。確かに19時キックオフで帰りはちょっと大変かもしれませんが……。
過密日程を私たちの応援で乗り切りましょう!

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします!

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村