村井チェアマンがやるべきことは、Jリーグの面白さを伝えることでJリーグを貶めることではないはずだ

Jリーグは、複雑だ?

先日、鉄板焼き「さんちぇ」にカープ女子数名と飲みながら、食べながら、Jリーグの話をしたのですが、彼女たち曰く。
「なんか試合がいっぱいありすぎて、わからん」
どういうことかと言いますと、
リーグ戦、ナビスコカップ、天皇杯、さらには、ACL、クラブワールドカップ、また、ゼロックススーパーカップなどなど。また代表戦もこれに加わって、U-◯◯とか言われると、もうさっぱり訳がわからないという。
確かに、あまり日本のサッカーに興味がない方々にとっては、ゲームの種類が多すぎて、わけわからんでしょうね。
「やきゅーは、普通のやつと(ペナントレースという言葉は彼女たちは使いませんでした)、クライマックスだけじゃけえ」
確かにシンプルです。
[ad#co-2]

こういうことを整理して、わかりやすく伝えるのが、チェアマンの仕事の一つだと思う

まず、ここらあたりを、わかりやすく伝えましょうよ。
それぞれ意味があり、それぞれの戦い方があることを、上手に伝えようと努力したことがあるのでしょか、Jリーグサイドは。
今のナビスコのアウェイゴールのことなども、あまり興味にない人にとっては、さっぱりわからないと言ってます。ACLなんて、まあ、先ず知らないし、知ったところで、練習試合だと思ってますよ、多分。
あれだけ選手やクラブが苦労して戦っているのに。

チェアマン、頼みます。色んな所に出てもらって、Jリーグの話をしていただけるのは、ありがたいのですが、このあたりのことも、しっかり伝えてくださいよ。お願いします。
リスタートが遅い、ばっかり言わないでくださいよ。
しかも、そんなに酷くないし。
そういうことは、Jリーグの内部に対して言えばいいことじゃないんですか。
外に向けては、仕組みをもっとわかりやすく解説したり、Jリーグのいいところを伝えてくださいよ。
Jリーグに、いいところがいっぱいあるの知ってますか? きっと知らないんだろうな、村井チェアマン……。
[ad#co-2]

昨年と一昨年と連覇したサンフレッチェ広島、(もちろん今年も優勝を狙っています)
強いことでも有名ですが、フェアプレイこそ、サンフレッチェ広島の凄さなんです。フェアプレイ賞を取って、そして優勝もとっているのです。
これって、素晴らしいことなのです。世界のリーグではあまり見られない、フェアプレイ重視のリーグ。このような考え方と事実が、東南アジアや世界で、じわじわとJリーグ人気を高めていっているのです。
こういうこととかも、もっともっと、伝えてくださいよ。
村井チェアマン、あなたは一体、何のためにチェアマンをやっているのですか?

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村