大いなる楽しみ、 浦和レッズ戦。 「試されている」自分たちを楽しめ!!! 色んな感情の渦の上昇気流に乗れ、サンフレッチェ広島

明日は浦和レッズ戦。
私たちのサンフレッチェ広島の戦力は、まだまだ整っていません。戦術や戦術にも、まだまだズレがあります。
森保監督が就任してから、最もつらい時期、なのかもしれません。
監督自身も、サンフレッチェ広島は「試されている」という発言をしていました。
いろいろな意味で、今、試されているサンフレッチェ広島。そしてこの状態で、浦和レッズに当たるとは、一体どういう意味があるのでしょうか。

このタイミングで、浦和レッズと当たるというこ

確かにサッカーの神様に試されているのでしょう。更に強いサンフレッチェ広島になるために。
そして、このタイミングで、浦和レッズと当たる。
誰しもが、気合が入りまくる巡り合わせ。
さすが、日程くん(Jリーグの試合日程を決めるコンピュータシステム)と思うわけですが……。
私は、何だか、このタイミングでのレッズ戦、すごい楽しみなのです。

ちょっと伝えたい感覚が難しいので、うまく表現できてなくて恐縮なのですが
「絶対負けない、気合入れて勝つ」といって感じではなく、このタイミングでのレッズせんを「勝敗よりもむしろ、どれだけ楽しめるか」。そして楽しめたら結果的に勝利がついてくる、そういった感覚なのですね。
そして、このレッズ戦は、一気にサンフレッチェ広島の3連覇への戦いを、加速してくれる可能性があると思っているのです。

例えば、夏休みの同窓会的なところもあり。不思議な感情が渦巻くレッズ戦。その感情の上昇気流に乗ろう

浦和レッズには、自ら広島を去って行った選手がたくさんいます。監督も、たくさんの素晴らしい物を広島に残してくれたミシャ。
ある意味、夏休み、お盆の送り火の日に行われる同窓会。そこには、色んな感情が渦巻くはず。友情、裏切り、懐かしさ、プライド……
そのような感情が埼スタに渦巻きながら、激しい戦いが行われるでしょう。
その感情の渦巻きが、私は、サンフレッチェ広島にいい効果を及ぼすような気がしてならないのです。
色んな感情の渦の上昇気流に、何だか乗れるような気がするのです。
明日は、真剣勝負の中に、色んな感情が積乱雲のように立ち上がる。その上昇気流に乗る、大いなるチャンスがあるゲームだと思うのです。
そして一気に3連覇へ。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします!


にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村