サンフレッチェ広島 応援歌 Hiroshima Night(広島ナイト) ♬


さあ行こうぜ どこまでも 走りだせ 走りだせ
輝け オレたちの誇り 広島 広島
オオオ オ オ・オ・オ・オー ♫

ご存知、Hiroshima Night。サンフレッチェ広島応援歌。
チャンスの時も、ピンチの時も、うれしい時も、そうじゃない時も、Hiroshima Nightがいつも、心のなかで響いています。

で、昨日の、寿人選手の応援歌の元歌の記事に続いて、本日は、Hiroshima Nightの元歌の話を。

世界を席捲したベイ・シティ・ローラーズ

Hiroshima Nightの元歌は、Saturday Night。(これは、サンフレッチェ広島の公式サイトにも記述があります)
歌っていたのは、ベイ・シティー・ローラーズ。
ある年代の方々には、猛烈に懐かしい思いが沸き上がってくるんではないでしょうか。1974年から数年間、イギリス・スコットランドはエディンバラ出身の、このロックグループは、タータンチェックに身を包み、世界を席巻したのです。
その大ヒット曲が、Saturday Night。
S A T U R D A Y Nightという、掛け声から始まるこの歌は、当時、必ず1日に数回はテレビやラジオから聞こえてきていました。

Hiroshima Night

なぜ、Saturday NightがHiroshima Nightになったのかの経緯は、残念ながら私は知らないのです。ご存じの方がいらっしゃったらぜひ、教えていただきたいです。
が、今、私が勝手に解釈をすると、実に、やはり素晴らしい選曲だと思うのです。
覚えやすいメロディー。テンポもゲーム中に応援するにもちょうどよく、応援歌としては理想に近いですよね。
そして、Jリーグのゲームは、多くが土曜日=Saturdayに行われるわけです。
だから、私達のサンフレッチェ広島が、勝ち点3をゲットする、土曜日の、広島の夜は、熱いのです。
原曲は、土曜の夜は、ロックンロールで踊り続けよう、そんな歌詞だったと思いますが、広島の土曜の夜も、今年も盛り上がりましょうね!

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします!

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です