平和記念公園

サンフレッチェ広島も、こやのんも勝ち点取れず。辛い日曜日

辛い日になった。

少なくとも、私にとってはそうだったし、多くのサンフレッチェ広島ファン・サポにとってもそうだったと思う。

しかし私たちにとっては辛い日でも、一方では、ざまあみろ、と思っている人達もいるんだよ。

今の段階で、複合型サッカースタジアムは、100%宇品にできる。
(あくまで今の段階だけど)
だいたい、サッカースタジアムなんていらないよ、とか、サンフレッチェ広島なんて、うざいだけだよ、とか、サッカーファンゲームの帰りには買い物なんかしない、とか、いろいろ思われているのも事実だから。

政治や行政は、話題にするのが難しい。

誰かと喧嘩をしようと思うなら、政治の話をすればいい、といったイギリスかどっかの格言があるくらいなんだから。

この数週間、Facebookを見ても、結構許せない投稿もあった。
そいつらは間違いなく、ざまあみろ、と思っているのだと思うと、マジ、ムカつく。

けど。

私たちは、決して諦めない。

紫の戦士の目は、死んではいない。私たちも、リトリートしていこう

折しも、昨日は、
サンフレッチェ広島も、名古屋グランパスに2対0で負けている。

でも、今年は、厳しい戦いになるのは、予測できていたはず。

本サイトで現在唯一のリンクを張らせていただいている「さんふれ☆ぽてと」さんを運営されているI氏にお話を伺った所、

「前線のセットを一から作り直すことが必要なのでシーズンの中で点が取れない次期は来ると思っていた」

「チームは新しいサイクルに入ってきているので、うまくいかないことが多いシーズンだろう」

というご意見。

しかし、さらに続けて

「選手の目は死んでいないので、彼らを後押しすべく応援を続けます」

と力強いメッセージ。

挫けそうになる。正直、広島市なんてどうなってもいいや、とも思うこともある。
だけど、
紫の戦士たちの目は死んでいない。
むしろ、新しい強さを求めて、必死なのだ。

私たちも、持続可能な広島市を作るために、
きっと、諦めてはいけない。

諦めたら、ゲームは終了してしまう。

さあ、リトリートしよう。
次なる作戦を考えよう。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

 にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です