やべっちFCの改革を!!!

【今日の一言】
サッカー関係者の感覚が、既に古くなってる感じがする

昨夜(といっても日付的には今日2017/02/20だけど)、やべっちFCを見たんだけど……。
Jリーグを扱う地上波の番組が少ない、というか殆ど無い中、ほんと、ありがたいんだけど……どうもマンネリ感が気になってしまう。

デジっちが行く、はクラブへの親近感を覚えて確かにいい企画なんだけど、もう、何年も同じパターン。基本、内輪ネタなので、そのクラブやJリーグのファン・サポは楽しいけど、それほどでもない人は「またやってる感」が強くて何となく拒否っちゃうんじゃないだろうか。
フジテレビのめざましテレビが内輪ネタ過ぎて、何となく見るのを拒否しちゃうん感じ(わかんないか……^^;)。

そろそろ、やべっちFCも、新しいお客を開拓する、新たにJリーグファンを作っていく、というところを目標にしていいと思うのです。
そうした場合、コンテンツは一気に変わっていくと思うのです。
Jリーグの魅力を「親しみやすさ」というコンセプトで伝えるのではなく、
Jリーグの魅力を「エキサイティングな面白さ」というコンセプトで伝えて欲しい。
やべっちFCなら、出来るような気がします。

それからこの季節の恒例、順位予想。
中山雅史氏、中田浩二氏とも、面白くもなんともない順位予想。そしてきっと外れると思うのですが……。
エンターテインメントとしての順位予想は、当てることが目的ではないので、もっと各自独自の切り口を出してもらったほうがはるかにいいと思うのです。もっとJリーグを観たくなるような考え方で予想して欲しい。

好きな番組だけど、スタッフの危機感の無さが伝わってくる。もっともっと、行けるはずだよ。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする