【動画あり】【速報】2015年Jリーグのファーストゴールは佐藤寿人。サンフレッチェ広島がヴァンフォーレ甲府から2対0で勝利

2015年シーズンのJリーグの1stゴールは、私たちの、絶対エース、そして進化するレジェント=佐藤寿人。

自陣からキャプテン青山敏弘がロングパス。
既に相手ゴールに、トップスピードに近い速さで走っていた寿人にピタリ。
寿人の胸トラップも完璧。1ミリの狂いもない。
後はタイミングを見て左足一閃。

君に見せたいゴールがある。

しっかり見せていただきました。

そして終了間際のドウグラスの献身的なダイビングヘディングシュート。

2対0でのクロージング。

まずは、順調なスタートを切った。
[ad#co-2]

もっともっと点が取れていたはず

しかし、諸手を上げては喜べない。

今日のゲーム展開なら、5対0でもおかしくない。

取れるときにには取っておかないと。

浅野拓磨、今日覚醒するかと思ったけど……。

なかなかサッカーの神様は、認めてくれないね。
とにかく、前を向いて、考えながら走るしか無い。

しかし、爆発寸前な感じはしたよ。
[ad#co-2]

開幕戦に1万5千人集まらない……

曇り、ほんの時々小雨だったとはいえ、
1万5千人入らない……。

一体どういうことだろう。

広島の多くの人は、広島にサンフレッチェ広島という素晴らしいチームがあることを知らないのだろうか……。

とにかく、私たちは、まだ、サンフレッチェ広島という素晴らしいクラブチームが広島にあることを、みんなに伝えていくしか無い。

ドウグラス、面白そうだなあ……。佐々木翔も

今日は、新しい紫の戦士のドウグラスと佐々木翔を見ることが出来た。

ドウグラス、今日の1点は、本人にとってもサンフにとっても素晴らしいゴールだった。
フォワードとして新チームで、途中出場で1点取る。つまり、持ってる。
動きは一直戦、という感じでしたが、フィットしてくると、いいんじゃないですかね。
[ad#co-2]
また、佐々木翔は、出場時間が少なかったのでなんとも言えないけど、左サイドで出場。いい働きをしていたように思います(ごめんなさい、よく見れてないけど)

ドウグラスも佐々木翔も、
サンフレ劇場では、幼稚園児のコスプレで登場。
ファン・サポの笑いと喜びを引き出していました。

まあ、今日のサンフレ劇場は、3人目の幼稚園児コスプレ、佐藤寿人のものでしたけど。
「今年で33歳、こんな感じで(幼稚園児のコスプレをするような)いいですか?」といった感じのことを問いかけていました。

寿人選手は、何をやっても千両役者だよ。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

 にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村