【個人的奇跡の報告】 リアル「こやのん」、降臨! 私の目の前に!  番外編

昨日と、一昨日と、このサイトでは、「こやのん」の記事をアップさせていただきました。(こちら【変身 篇】、と、こちら【降臨 篇】参照)
私は昨日、広島で仕事があり、早朝から羽田空港に向かいました。
頭の中は、3回連続でアップする予定だった「こやのん」の、3回目の記事の内容。
「タイトルは、どうしようなか……こやのん、危険な縦パス……こんな感じかな」と思いながら、羽田の搭乗ゲートに向かって歩いていたら、待合いの椅子がたくさん並んでいるところの最前列に、今まで頭で考えていた人物によく似た人が、座っているのです。

こやのん、私の目の前に、降臨!

えっ、えっ、えっ……、まさか、まさか、まさか。
何と「こやのん」その人なんです。

ひえ~~~、ここ数日、「こやのん」のことを結構考えていたら、本人が私の目の前に降臨してくれたのです。
いい年の私が、まるで少年のようになり、姿勢を低くして、「小谷野社長、私はサンフレッチェ広島のファンで、実はサイトをやっていて(このサイトのこと)昨日今日と社長のことを書かせて頂いて、実は去年のマリノス戦の時も、スタジアムの外でお会いしていて……」と一気にまくしたてました。
最初は、なんか髪ボサボサの怪しい男(⇐私のことです)が近づいてきたぞ、と、警戒していた「こやのん」も、「ああ、ファンの人なんだな」と感じて頂いて、少し打ち解けてお話しをさせていただきました。
何と、光栄にも名刺の交換までさせていただきましたので、飛行機に搭乗して(こやのんも一緒! 席は離れていましたが)、ドアが閉まるまでは、メールがうてますから、頂いた名刺宛に、このサイトのことを、ご紹介させていただきました。
だから、もしかしたら、このサイト、こやのんも読んでいただいているかもしれません。

「こやのん」が現れるところ、素晴らしいことが起こる

前回と前々回の記事でも書かせていただきましたが、「こやのん」登場するところ、なにか良いことが起きるのです。
ということは、私にも間違いなくいいことが起こる、はず。それはサンフレッチェ広島にとっても、いいことのはず。
この出会いを感謝して、日々精進いたします。

「こやのん」からの、メッセージ

飛行機に乗るときも、「こやのん」と少しお話しをさせていただいたのですが、「こやのん」曰く、「今年はとにかく日程がきつい」。
これは、こやのんからの、私達へのメッセージだと思うのです。

「応援、本当に、よろしく!」と。

2014年度シーズンも、厳しい戦いが展開されるでしょう。しかし、私達は、3連覇を達成します。そのために、必要なのは、私達の力。一人でも多くのサポーター・ファンを連れて、スタジアムへ足を運びましょう。私達の力は、間違いなく、紫の戦士たちの後押しになるのですから。

※余談
いつか、「小谷野社長」ではなく「こやのん」と気軽に話しかけられるような、関係になりたいな……。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします!

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村